福祉制度

福祉制度

視覚障害のある人が活躍しやすい仕事|具体的な業務内容や相談窓口を紹介

視覚障害があることで自分に合った仕事を見つけられるか不安に感じている方は多いでしょう。視覚障害のある方が仕事を探す際は、活躍しやすい職種に絞ったり相談窓口を活用したりすることが大切です。今回は視覚障害のある方が活躍しやすい仕事を紹介します。
福祉制度

レスパイトケアとは?利用できる施設や費用を解説

レスパイトケアは、介護者の息抜きのために介護保険サービスなどを利用して介護から離れる時間をつくるサービスです。本記事では、レスパイトケアを受けられる施設や費用を解説します。
福祉制度

ジョブコーチとは?支援内容や対象者、利用方法を解説

ジョブコーチとは、障害のある方が今の職場で円滑に仕事を進められるように支援するサポーターや制度のことです。本記事では、ジョブコーチの支援内容や対象者を紹介します。申込方法も紹介するので、利用を検討している方は、参考にしてみてください。
スポンサーリンク
福祉制度

介護サービス費は医療費控除の対象になる?手続き方法を解説

介護サービス費用の一部が医療費控除の対象になることをご存じでしょうか。介護費用の負担を軽減するためにも、医療費控除の対象になる費用を正しく把握しておくことが大切です。本記事では、医療費控除の対象になる介護サービス費や手続き方法を解説します。
福祉制度

障害のある人は住宅ローンを組めない?団信に落ちたときの対処法を解説

障害のある方が住宅ローンを組む際の不安を軽減するためには、融資を受けにくくなる理由や、どのような借り入れ方法があるのかを知っておくことが大切です。そこで今回は、障害のある方が住宅ローンを組みにくいとされている理由と対処法を紹介します。
福祉制度

障がいがあっても奨学金は借りられる?メリットや注意点を紹介

障がいがあっても奨学金は借りられるのだろうかと疑問を感じていませんか。障がいがあると審査に通過しにくくなるのではないかと不安に感じる方もいるでしょう。本記事では、障がいがある方も奨学金は借りられるのか、また奨学金を借りるメリットや注意点を紹介します。
福祉制度

車椅子の種類と選び方|購入時にチェックしたいポイントを紹介

車椅子には、自走式車椅子や介助式車椅子といったさまざまな種類があります。どの車椅子が使いやすいかは、利用者の身体状態や使用シーンによって異なるので注意が必要です。車椅子を選ぶ際は、使用する目的や場所を明確にしたうえで選ぶことが大切です。
福祉制度

リワークとは?利用できる施設と費用、メリット・デメリットを紹介

リワークとは、うつ病などの精神疾患で休職している方の復職を支援するためのプログラムのことです。本記事では、リワークが利用できる施設と費用、リワークのメリットやデメリットを紹介します。
福祉制度

発達障害のある人は保険に入れない?契約までの流れや注意点を解説

発達障害のある方も、場合によっては保険に加入することができます。ただし、保険の必要性は人によって異なるので、国の制度や保険の種類を知ったうえで検討することが大切です。本記事では発達障害のある人に向けて、保険の基礎知識を紹介します。
福祉制度

福祉用具はレンタルできるの?対象品目と費用、手続きの流れを詳しく解説

福祉用具とは、要介護者の生活をサポートする車いすや歩行車などの用具のことです。介護保険を使えば、所得によって1〜3割の自己負担で福祉用具を借りられるます。本記事では、福祉用具貸与の対象品目と費用、手続きの流れを詳しく解説します。